アオダイの子育てブログ

不妊治療を経て2人の子供を授かったアラフォーによる子育てブログ

卵どろぼうと呼ばれたオビラプトル

卵どろぼうと呼ばれたオビラプトル

 

長男5歳が「オビラプトルは可哀そうだね」といった。

 

オビラプトルは自分の卵を温めていただけなのに、

他の恐竜の卵を盗んでいたと勘違いされ、

オビラプトル(卵どろぼう)の名前をつけられたそうです。

約60年間勘違いされたまま。

 

https://www.dino-tail.com/zukan/oviraptor/oviraptor.html

 

f:id:aodai2020:20200429171429j:image

写真は「講談社の動く図鑑 恐竜」より

 

話は変わりますが、

恐竜の色は想像で描かれており、

現在の爬虫類や鳥類を参考にしているそうです。

確かに出版社によって色(説明文も)が異なっており、

子供はその違いも楽んでいます。

 

皆さん本日も良い一日を🌈